2024年05月05日

[日記]スマホ画面の修理(Google Pixel 7a)

こんにちは。

1年ほど前にiPhoneX→Pixel7aに乗り換えました。
1年間の保障期間がそろそろ切れるGW直前、やっちまいました。
人生初のスマホ画面クラッシュです。
2009年06月のiPhone3GS購入から始まったスマホ歴15年で初めてのことで、大変ショックを受けています。

   Viber_画像_2024-05-02_13-26-32-631.jpg

幸いiPhoneXは自宅で遊ぶために取り置いてあったので、SIMカードの差し替えで日常生活に支障はありません。
しかし一度見限ったiPhoneXをまた数年間使い続ける気になれず、Pixel7aを修理に出すことにしました。

なにしろ保障期間も迫っていたのでクラッシュ当日中にはGoogleStoreから修理申請。
まずは修理工場に送るための配送キットを自宅に送ってもらいます。
修理工場到着後は、検査→最終的な費用の決定→修理→返送という手順になります。
私の感覚では手元に戻るまで2週間はかかるだろうと思っていました。

しかし実際は以下のとおり。
Googleの修理工程めっちゃ優秀やん。
この記事を書いているのが4日目です。おそらく明日には手元に届くでしょう。

■1日目:
 ・クラッシュ当日。
 ・GoogleStoreで修正申請。

■2日目:
 ・配送キットが自宅に届く。
 ・必要な書類を同梱してコンビニから発送。

■3日目:
 ・Googleから到着したよと連絡あり。
 ・検査の結果、修理費用はこれくらい。承認してと連絡あり。
 ・→即承認。ちなみに3万円・・・😱

■4日目:
 ・修理終わって返送したよと連絡あり。

もちろん破損状況や居住地域によっては、必要な日数も大きく変動するでしょう。

さて、先述のとおり私は15年間でスマホ画面を割った経験がありませんでした。
もちろん15年の間には手を滑らせ床に落下させたことが数え切れないほどあります。
「スマホ画面はけっこう頑丈、割っちゃうなんてよっぽど手荒い使い方してたんでしょ」
そんなふうに考えていた時期が、私にもありました。

しかし今回のことでその考えを改める必要が出てきてしまいました。
なにしろ普通にポケットからポロッと路上に落としただけだったのに・・・。
今後はスマホを扱いに神経質になりそうです。

追記:
■5日目:
 ・予想通り手元に戻ってきました。修理工場って静岡県にあるんですね。

   写真 2024-05-06 12 46 31.jpg

   写真 2024-05-06 18 13 19.jpg





.



posted by Huwy at 20:07 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする