2009年09月11日

【iPhone/iPad:JailBreak】iPhoneビギナーの恍惚、そして悦楽

2010/04/25追記
iPhone ビギナーのタイトルネタ切れ
【iPhone:JB】 ActivatorとQuickDo
【iPhone:JB】 ActivatorとQuickDo(その2)
【iPhone:JB】 ActivatorとQuickDo(その3)
で書かせてもらっていますが、Backgrounderのバージョンアップに伴い、mQuickDoとの連携が少々面倒なことになっています。
このため俺はmQuickDoの使用をやめ、Activationという同様のアプリを使うことにしました。最新のBackgrounderにアップグレードすることで、Activatorも同時にインストールされます。無料です。

mQuickDoがバージョンアップされています。
最新バージョンは1.4です。
mQuickDo関連の他の記事については、本記事最下部のタグから追ってください。

@バッヂの表示
「Settings」の"Other"リストの一番下に「Enable Badge」という項目が追加されています。これをONにすると、ロック画面・AppSwitcher画面に表示させているApp Short-cutの各アプリアイコンに、バッヂが表示されるようになります。
もちろんアプリ自体がバッヂ表示に対応している場合のみです。俺のiPhoneでメールやRSSリーダの新着数が表示されることを確認しています。
ただし、Backgrounderの最新バージョンで表示されるようになったバッヂ(バックグラウンドタスクとして登録中であることを表します)は非対応のようです。

Aジェスチャーの追加
"Tap and Hold for 2 seconds"というジェスチャーが追加されました。
既存の"Tap and Hold for 3 seconds"と同じ要領で入力します。
恐らく、従来の3秒ホールドが長いと感じる方が使うケースがほとんどなんじゃないでしょうか。2秒と3秒・・・同時に使う場合この微妙な差を使い分けられるかどうか・・・(^^;

Bアクションの追加
アクションとしてボイスコントロールを起動できるようになりました。ん〜・・・酷評だらけのボイスコントロール。俺はまったく使ってません。2秒ホールドジェスチャーといい、あんまり嬉しくない機能強化だなあ。

CNew Featureには書いてあるけど・・・
「Spotlight画面からアイコンリストの最終ページにスクロールできる」「ロック画面の背景と最適化アイコンを削除」と訳してみましたが、双方とも実現できません。最適化アイコンって何よ?w 俺の英語力の限界か?
分かった方は是非コメントをお願いいたします。


posted by Huwy at 23:03 | Comment(0) | TrackBack(0) | iPhone/iPad JailBreak | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]
2013/11/12現在、スパムコメント対策のため「コピー」という単語をブロックしています。

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。