2010年11月06日

【Windows一般】Win7起動直後にNASに接続できなくてやっちまった事@

こんにちは。
音楽ファイルをNASに保存しています。
その理由は大きく2つあります。
1つ目、自宅LAN内の各PCで共有したい。
2つ目、どうも俺のHDDの使い方は荒っぽいらしくちょくちょく壊す。なのでメインPCに保存したくない。

要は、No Music, No Life なわけですよw 
ですので、これら音楽ファイルをさらにオンラインストレージと同期させて、「絶対失わない」工夫を施そうと思い立ちました。
オンラインストレージはSugarSyncを使用しています。

さて、ここで1つ問題があります。
SugarSyncはローカルディスクのファイル/フォルダしか同期対象に出来ません。したがって、NAS上の音楽ファイルは同期不可能です。
最近WinXPからWin7に変更したのも、実はこの問題が大きな動機付けになりました。
つまり、シンボリックリンクを使ってSugarSyncを騙してやろうと。(WinXPではシンボリックリンクを使えないのです。使えない・・・よね?)

Win7導入後、NASの音楽ファイル保存フォルダをネットワークドライブとして登録しました。
そしてローカルドライブから、そのネットワークドライブに対してシンボリックリンクを作成し、このリンクフォルダをSugarSyncの同期対象として登録します。
YES! SugarSyncがゴリゴリとアップロードを始めました。
5GBほどの音楽ファイルのアップロードに半日掛かりましたが、これで大切な音楽ファイル達の冗長化に成功したのでした。
・・・・いや、成功したと思ったのです。

それは無事にアップロードを終えた次の日のことでした。
Win7の起動直後、タスクトレイに見慣れぬバルーンメッセージがポップアップされたのです。

「ネットワークドライブに再接続できませんでした」
 「再接続できませんでした」
 「再接続できませんでした」
 「再接続できませんでした」

間髪いれず、スタートアップで起動されたSugarSyncがメッセージを吐きます。

「このフォルダは参照できない場所にあるため同期対象から外しました」
 「同期対象から外しました」
 「同期対象から外しました」
 「同期対象から外しました」

OMG!! N/K!! C-C-B!! ロンマチックが止まらんぜよ!!
そうです、昨日半日掛けたアップロード処理がすべて水の泡。嗚呼、なんてロマンチック。
幸いアップロードしたファイルが消えただけで、NASにはもちろん残存していました。
それにしても、大量アップロードで少なからずトラフィックにご迷惑をお掛けしたというのに、なんですかこのザマは。

この「OS起動直後にネットワークドライブの再接続に失敗する」という問題は、WinXPから存在していたようですね。
ネット上の情報では、改めてマウントしない限り接続できない事例もありましたが、うちの環境ではしばらくするとちゃんと接続できました。
どうやらうちのケースは、ネットワークが確立される前に参照しようとしてしまった、というタイミングの問題のようです。
っていうか、万事に備えてのオンラインストレージ冗長化なら、別にネットワークドライブを使う必要はないわけですが、ここでこの問題から逃げてしまったら負けかなと思っています。
ぶっちゃけこれはもう意地です。やってやる!俺、やってやんよ!

さらに調査を進め、これがWinXP以降のWindowsの設計思想によるものだということも分かりました。
またいくつかの対処方法も見つけました。さすがGoogle先生です。
  1. NASにWiFiで接続している場合は、有線に変えてみる(←うちはまさにこれ)
  2. 資格情報マネージャに明示的にネットワークドライブへの接続情報を登録する。
  3. グループポリシーで「コンピュータの起動またはログオンで常にネットワークを待つ」を有効にする。
  4. マウントバッチをスタートアップで実行する。マウント先を参照するアプリをスタートアップさせたい時は、このバッチに含めてしまう。

残念ながら1.〜3.では解消に至りませんでした。3,で解消できないのは納得出来ませんが、ポリシー周りは明るくないので、何か見落としている可能性もあります。
4.はほぼ確実に成功するでしょうが、MS-DOSコマンドを失念してしまって未着手です。[ net use ]でいいんだっけ?
というわけで、長くなりましたので次回は4.を試した結果を報告いたします。

タグ:Windows7
posted by Huwy at 03:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | Windows一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]
2013/11/12現在、スパムコメント対策のため「コピー」という単語をブロックしています。

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック