2010年11月07日

【Windows一般】Win7起動直後にNASに接続できなくてやっちまった事A

こんにちは。
前回の宿題であった、Win7起動時にNASをネットワークドライブとしてマウントするバッチを作成してみました。
作成しましたと言っても、ネット上で見つけてほぼ丸パクリしただけですが。
お世話になったのは、「いなかみ雑記帳」さんの2年以上前のエントリ。
詳細はご本家の記事に譲るとしますが、大まかには次のような処理をするバッチです。
  1. ネットワークドライブをマウント情報をキャッシュさせずに作成
  2. マウントが成功するまで繰り返す
  3. マウントが成功したらSugarSyncを起動


バッチ作成後の一連の作業は以下のとおりです。
  1. 前回記事に書いた対応策1,〜3.は全て元の状態に復元
  2. SugarSyncをシステムのスタートアップに登録していたのでこれを無効化
  3. 作成したバッチファイルをユーザのスタートアップフォルダに登録
  4. 前回までの障害を再現させるダミー環境を作成
  5. キャッシュされちゃっているであろうマウント情報を削除

そしてWin7を再起動。ええ、成功です。
起動直後であっても、ダミーとしてNAS上に作成したテキトーなファイルは、シンボリックリンクを経由し、SugarSyncの同期対象としてサーバにアップロードされました。
何度再起動させてもメッセージはポップアップされることなく、万事解決。
うっほほい! いなかみさんありがとう!

タグ:Windows7
posted by Huwy at 04:27 | Comment(0) | TrackBack(0) | Windows一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]
2013/11/12現在、スパムコメント対策のため「コピー」という単語をブロックしています。

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/168547896
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック