2012年01月13日

【日記】重曹がスゴい

こんにちは。
いつもと趣きの違うエントリ。 某2chまとめサイトで重曹の万能ぶりを語るスレを見て、俄然興味が湧いて来ました。

重曹、ご存知ですか? 俺は漬物の色だしや膨らまし粉など調理の用途に使うものだという漠然とした知識しかなかったのですが、いやはや、上記のスレッドで語られる応用範囲の広さに驚愕です。

  • 鶏肉などの下ごしらえで使うとビックリするくらい柔らかくなる。
  • スパゲティを茹でると中華麺になる。
  • 饅頭の生地に入れると白くふっくらキレイに仕上がる。
  • フルーツに掛けて食べると未知の味わい。
  • 焦げ付きや茶渋などが笑えるくらいキレイに落とせる。
  • コンロの周囲や換気扇などの油汚れにも効果抜群。
  • ただしアルミ製の調理器具には使えない。
  • 生ゴミにふりかけておくと臭わない。
  • コップの水に溶かして冷蔵庫に入れておくと臭わない。
  • 洗濯に使うと臭い汚れがすっきり。 選択後の放置臭もしない。
  • 入浴剤代わりに使うと体臭も抑える。
  • 脱いだ靴の中に極少量をパラパラと掛けておくだけで長く臭わない。
  • 水で溶いて日常に拭き掃除に。
  • 水で溶いて脇の下にスプレー。市販のワキガ抑制剤より効果強い。
  • 歯ブラシに直接かけて歯磨き。 歯が白くなるうえに口臭予防にも。
  • 水に溶いたものを飲むと胃もたれに効果絶大。
  • etc…

そういえば実家にもあったなあ。 母親が自家製コンニャク作る時に使ってた記憶があります。 掃除に使えるものを口に入れたりするもする、っていうのが凄いですね。
ただし化学的にはナトリウムなので摂り過ぎると副作用があるそうです(体重1kgあたり1.26 gで呼吸器異常の例があるそうです)。 また販売されているものには工業用途、掃除用途、調理用途とグレードがあり、口に入れるなら最も不純物の少ない調理用を使うべきだそうです。

さっそく近所のドラッグストアで買ってきました。
商品にもよるでしょうが、300円/Kgと格安でした(食品添加物と書いてあるので調理用ですね)。 スーパー、ホームセンター、ドラッグストアをはじめ、もちろんネット通販でも買えるようです。

今のところ俺の用途は歯磨き。 ヘビースモーカーなのでヤニや口臭が気になるところ。
まだ使い始めたばかりですが、口臭予防はすぐに実感できました。
あと、安い合皮のビジネスシューズで一日中足を包んでいるので、足の臭いも気になっていましたが、スプレーボトルに水で溶いたものを帰宅後の靴の中に軽く二吹きくらい、翌朝靴下を履く前の素足に三吹きくらい。 これはもう即効性がありました。 おっさんのしつこい足臭が嘘のように消えました。

安価なのに効果絶大ということで、俺も生活の中で重曹の応用範囲を広げていきたいと思います。 おすすめの用途がありましたら、是非コメントで教えてください。

 

.



posted by Huwy at 21:57 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
もうこの記事は見ていらっしゃらないでしょうか?
致死量が少な過ぎます笑
胃薬やパンなどに使われていますがこの記事が真実だと劇薬になりかねません。
成人の身長体重の割合では200グラムから300グラムが妥当かと。

醤油を一気飲みすると他界するような類ですが、10グラムで致死量!?とビクビクしながら使う羽目になりますよ^^;
Posted by aika at 2012年04月27日 09:46

aikaさんこんにちは。

「体重kgあたり」という前置きを書き忘れていました。でも平均体重60kgだとしても600gか・・・aikaさんのご指摘とはまただいぶ違う値になってしまうな・・・。
帰宅したら改めて調べて修正しておきます。
コメントありがとうございました。
Posted by ひゅうい at 2012年04月27日 10:29
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]
2013/11/12現在、スパムコメント対策のため「コピー」という単語をブロックしています。

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック