2013年11月01日

【ガジェット】iPad AirとWiMAX2+買ったよ

こんにちは。

iPad Airを購入しました。
iPad2からの買い替えなので、「薄い軽い速いキレイ」が物凄く強く感じられます。
iPad2ではWi-Fi+Cellular版を使っていましたが、ほとんどWi-Fi環境下でしか使用しなかった実績から、今回はWi-Fi版にしました。 いざとなってもポータブルなWiMAXルータがあるので心配なしです。

それにしても本当に薄くて軽くて、片手持ちが苦にならないレベルです。
その点を重視するならiPad miniという選択肢もあるわけですが、やっぱりモニタは大きいほうがいいですし、私のiPadの用途の1つに、手書き入力アプリで電子ノートとして使うという面があるので、大きい方が手書き入力しやすいのです。

さて一方のiPad2はちょうど解約可能月間でしたのでCellular回線を解約し、本体代金の残債も払い切り、動画専用機にでもしようかと思っていたのですが、兄貴がクレクレするのであげることにしました。
幼な子が3人もいる家庭なので、知育アプリで甥っ子姪っ子の教育に役立ててくれれば幸いです。

 

本当にたまたまiPad Airの発売時期と被っただけなのですが、WiMAX2+もサービスインし、幸運にも初期展開エリア内に住んでいるので、ベストエフォート2倍以上の速度に期待して契約してきました。
既にWiMAX回線は持っているので、2回線ということになってしまいますが、従来の方は解約する予定です。 こちらは契約更新して数ヶ月しか経っていませんので解約違約金を支払うことになります。
前回の更新時にルータを買い換えたばかりだったのでかなり勿体無いことですが、ネットオークションで売ってしまおうかと。

さて肝心のWiMAX2+の通信品質ですが、・・・・速い。体感できるくらい速いです。
通信速度を計測したところ実測で2倍強の速度向上でした。
従来回線も「2+」回線もベストエフォートには遠く及びませんが、実測のうえでこんだけ差があるなら、購入して正解だったと言えましょう。
しかしこれも数ヶ月してWiMAX2+ユーザが増えてくると、割り算で遅くなっていくわですが・・・。

あとは2年後の通信量規制が心配です。
WiMAXの最大の魅力は通信量制限がまったくないことでした。
WiMAX2+でも最初の2年間は無制限ですが、その後は7GB制限を設ける「かも」しれないとのこと。 そうなると私の用途にはまったく合いませんので、その時点のベストな回線商品に乗り換えることにします。

 

先月/今月と、高価な買い物をたくさんしてしまいました。
ボーナスにもあまり期待できそうにありませんし、ちょっとこの燃え盛る物欲をセーブしなくては・・・。

 

 

 

 

.



posted by Huwy at 21:04 | Comment(0) | TrackBack(0) | ガジェット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]
2013/11/12現在、スパムコメント対策のため「コピー」という単語をブロックしています。

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。