2015年03月18日

【その他】ネット回線検討日記C(最終回)

こんにちは。

先日、WiMAXの新ルータ「WX01」(NEC製)が届きました。
東京23区の東の果てですが、概ね感度良好で使用できています。
まあベストエフォートたる220Mbpsには程遠いですけどね。

 

 

なにより前のHUAWEI製ルータのウ○コみたいな品質に較べれば、圧倒的な安心感があります。 頑張れ国内製造業!

さてこの新ルータ、Wi-FiはもちろんのことBluetoothでも無線LANできちゃいます。
通信速度に難があるもののそのメリットは省電力。 あまり使う機会はないかもしれませんが、状況によって使い分けると良さそうです。
この場合、スマホなどの「受け側」はBluetoothスタックにPANUプロファイルを持っていることが前提となるそうで、残念ながらiPhoneのBluetoothスタックには含まれていないため使えません。
このへんの知識をまったく持っていなかったので、同僚数人のiPhoneでもペアリング不可なことを確認までしたうえで、UQ WiMAXさんに問い合わせしちゃいました。
もちろん回答は「iPhoneは対象外だよ。マニュアルにも書いてあるっしょ?」。
ええそうです、私の読み落としです。 ああ恥ずかしい。
だってiPad Airでは接続できたんだもん。
まさかiPhoneだけ対象外なんて思わないじゃん・・・。

そもそもは固定回線も辞さない覚悟で検討しはじめたこのテーマでしたが、結局従来環境のランニングコストが上がっただけという、なんともアホな結果に落ち着きました。
外出先でも規制なしでインターネッツ出来る、という点は私にとって非常に重要なのですよ。

 

 

 

.

posted by Huwy at 19:52 | Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]
2013/11/12現在、スパムコメント対策のため「コピー」という単語をブロックしています。

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/415847936
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック