2015年08月18日

【Windows一般】で、出た〜〜Windows10インスコ失敗奴〜〜wwww

こんにちは。

我が家のWinPC、7/29当日はまだしも8/18になっても一向にWin10にアップグレードする気配がありません。
例の「〜BT」という隠しフォルダはすっかり準備できているようです。
おかしいなと思いつつ何気にWindowsUpdateの履歴を見てみたら、Win10アップグレードタスクがことごとく失敗していました。はぁ?

そこで「〜BT」フォルダのStartUp.exeを直接叩いてみると、「Boot.wimが見つかりまへんでダンナ」というエラーメッセージが表示され、アップグレードが失敗しました。
このべアボーンPCにWin7インストールする時もなんか似たようなことでつまづいた記憶がありますが、不勉強なので二進も三進もいきません。
ここは素直にGoogle先生にお伺いしましょ。

英語フォーラムにズバリなソリューションが紹介されていました。
Boot.wimが何なのか、何故今回失敗したのか、という根本原因は不明なままですが、Win10アップグレードが出来ちゃうならどうでもいいや。

http://superuser.com/questions/949329/windows-10-pro-upgrade-missing-boot-wim-file

 

2015-08-18 00.33.07

 

で、一応和訳しておきますね。
同じような現象でお悩みの方の助けになれば幸いです。

  1. Administratorでログインする。
  2. Winキー+Rで「プログラムを指定して実行」を開き、regeditと入力して
    レジストリエディタを起動する。
  3. 以下のキーを開く。(無ければ追加しな!)。
    HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\Microsoft\Windows\
    CurrentVersion\WindowsUpdate\OSUpgrade
  4. 新規に[AllowOSUpgrade]という名前でDWORD (32-bit)のキーを作成する。
    値は0x00000001に設定する。
  5. コントロールパネルを開いてWindowsUpdateを起動し、更新の確認を行う。
    Windows10アップグレードタスクが表示されるはずなので、おもむろに実行。

あれ?原文は6項目まであったはずだけどまぁいいや。
これで私の環境でも無事にアップグレード出来ました。
ちなみにWindows7Pro64bitです。

 

 

 

 

.

posted by Huwy at 01:04 | Comment(0) | TrackBack(0) | Windows一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]
2013/11/12現在、スパムコメント対策のため「コピー」という単語をブロックしています。

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/424342624
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック