2021年04月25日

【日記】家具刷新計画 - 後記B -

こんにちは。

猪の如き勢いだけの家具刷新計画を進め、本日までに約80%が完了した感じ。
具体的には以下のとおりです。
  • 旧ベッド解体と廃棄
  • チェストの破棄
  • 新ベッド搬入と組み立て
  • 新テレビ台の組み立て
  • 旧テレビ台の処遇

新ベッドの組み立てまでは既に記事にしました。
今回は昨夜遅くに届いていた新テレビ台の組み立てです。

と言っても改めて書くまでもないほどに超簡単。
入れ替わりで手放す旧テレビ台を10年ほど前に組み立てたときは、エラい苦労した記憶があります。
この10年で家具業界が進化したのか、はたまたたんなる製品差か・・・。
重いので女性一人ではやや難易度高めかもしれませんが、おっさんは30分くらいで組み上がってしまいましたよ。

90cm幅だった旧テレビ台から150cm幅への拡大。う〜ん、天板が広くて素晴らしい。
ここに乗せる新モニタは明日届く予定です。楽しみ。
43インチモニタに合わせて150cm幅のテレビ台にしたものの、ぶっちゃけもうちょい狭くても良かったかもしれません。
モニタの左右に余裕を持たさたかったので天板基準で選んだわけですけど、天板の下の棚や引き出しはスッカスカ。
各々50cmくらい幅のある4つの棚の1つに、コンパクトPCと任天堂Switchしか置かれてない状況。
実は購入前から気にはしていただんですが、この問題は先送りしちゃっていました。
まあ無いよりはあったほうがマシってことで、何かしら用途を考えていきます。

さて一方で旧テレビ台はこのあともいろいろ大変です。
大きな傷もなく、正直このまま廃棄するのは惜しいくらいまだまだ余裕で使えるほどにキレイです。
一応全体をしっかり水拭きしてから写真を撮ってフリマに出品しました。
売れるまで取り置いておかなければなりません。
そして売れなかったらどこかで区切りを付けて諦めて、また自治体に回収してもらう手続きが必要になります。
どなたか買っておくれー。





.





posted by Huwy at 21:35 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]
2013/11/12現在、スパムコメント対策のため「コピー」という単語をブロックしています。

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。