2008年02月06日

【WEBサービス】情報収集・整理ツールあれこれ (2)

ネットからの情報収集・整理に便利なツール、Firefoxアドオンをいろいろ試してみた。
大きく分けて
  • ローカルディスクにデータを保存するもの
  • オンライン上にデータを保存するもの
が挙げられるが、長くなりそうなので、今回はオンライン保存タイプについて特徴などを挙げていく。オンライン保存タイプの最大の強みは、ネット環境さえあればどこでも参照可能な点だろう。オンラインを介してパートナーとの情報共有もスムーズだ。
(ローカル保存タイプはこちら)

1Google ノートブック
20080206-Scrap04-1.JPG20080206-Scrap04-2.JPG

言わずとしれたGoogleのオンラインノートブック。
IEやFirefoxのアドオンとしても提供され、ブラウジングしながら、ドラッグ&ドロップやコンテキストメニューから気軽にスクラップができる。
ScrapBook のように体裁までは取り込めないものの、画像も取り込め、部分的な切り抜きができたり、後から不要要素を削除したりできる点は同一だ。
(ScrapBookほど高機能ではない)
各アイテムにはタグやコメントを付けることができ、簡単なフォルダ管理も可能である。何よりGoogleの強力な検索機能で検索できる点、ストレージ容量の潤沢さは大きな強みである。

2Femo(beta)
20080206-Scrap05.JPG

個人が公開しているオンラインメモアプリ。スクラップとしての使用はできないが、ちょっとしたメモをオンラインで使える。
ただし上述の通り、個人が運営しているので、運用停止やストレージ量の制限など、覚悟しておく必要がある。
保存できるのはテキストだけだが、タギングによる検索や、カレンダー機能もあり、メモアプリとしては使用に十分耐える。
Googleノートブックもタギングが可能であるが、絞り込んでいく操作はFemoもほうが簡単である。またGoogleノートブックは最小単位のアイテムにタイトルを付けられないが、Femoでは付与可能。これは好みの分かれるところか。


posted by Huwy at 15:48 | Comment(0) | TrackBack(0) | WEBサービス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]
2013/11/12現在、スパムコメント対策のため「コピー」という単語をブロックしています。

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。