2014年11月09日

【iPhone/iPad JailBreak】早朝のRSSリーダ最新化

こんにちは。

脱獄してますか?(セ○ムしてますか?のノリで)
最近になってiPhoneのパスコードを指定して使うようになりました。
iOS8.1JBに限定した話では無いのですが、ここで問題になるのが、

ロック状態からActivatorのScheduleイベントがパスコードを回避できず、対応させたアクションが実行出来ないことです。

パスコード利用前はScheduleイベントを使って、早朝にRSSリーダアプリを起動し、目が覚めたら最新状態!という便利な使い方をしていたのですが、パスコード導入によりひと工夫必要になりました。
ActivatorでScheduleイベントが使えるようになったのも随分前の話なので、脱獄常習犯の皆さんには既知の内容かもしれませんが、自分用に回避策をメモ。

 

1. パスコード回避は「ByPass」で
「ByPass」というTweakを使うと、パスコードが要求される場面でByPassの発動を対応させたActivatorイベントを実行することでパスコードを回避できます。
したがって、ScheduleイベントにByPass発動を対応させれば、ロック状態からパスコードを入力せずにホーム画面を開くことが出来ます。
幸いiOS8.1JBでも使えます。

 

2. Scheduleイベントを複数用意
Activatorは「複数のトグル/設定を同時に変更」が可能ですが、「複数のアプリを同時に起動」が出来ません。 ByPassが「設定」なのか「アプリ」なのか微妙ですが、現実的にByPassと同時に他のアプリを起動することは出来ません。
せっかくパスコードを回避したのに・・・。
そこでScheduleイベントを分けることにしました。

  • Schedule01 = ByPassによるアンロック
  • Schedule02 = RSSリーダを起動+ロック

 

3. 今度は自動ロックを回避ナリ!
さて、これでアンロック状態からパスコードを回避してRSSリーダの起動まで、スケジュールにしたがって自動で実行できるようになります。
が、しかし! (その1)
Schedule01とSchedule02を同時刻に設定すると上手くいきません。
ByPassによるパスコード回避に若干のタイムラグがあるようで、アンロック成功前にSchedule02が起動してしまうからです。
したがって両Scheduleは時間をズラしてやる必要があります。
Scheduleイベントは分単位でしか時刻指定出来ませんから、両者の間隔は最低1分必要です。
え〜〜・・・自動ロックも1分間にしてあるのに間に合うのか?
まあ実際試したところ間に合うのですが、念のため自動ロックを無効化することにしました。 幸い、トグルとアプリは同時に起動できますので、各Scheduleイベントに対応させるアクションは以下のようになります。

  • Schedule01 = ByPassによるアンロック+自動ロック無効化
  • Schedule02 = RSSリーダを起動+自動ロック有効化+ロック

 

4. 明るい部屋
複数のScheduleイベントを時間をズラして準備することで、目的を実現できました。
が、しかし!(その2)
上述の2つのScheduleイベントは「寝ている間の暗い部屋」で実行されます。
そして2つのScheduleイベントには1分間の間隔があります。
そう、1分間は暗い部屋がiPhoneのディスプレイで煌々と照らされるのです!
大丈夫か?眩しくて安眠が妨げられないか?
iOS7.x.xJBまでは「Brightness Activator 2」というTweakで、Activatorイベントに画面の明るさ調整を対応させることが出来たのですが、残念ながらiOS8ではセーフモード発動。
くっそう!パスコードのせいで・・・パスコードのやつのせいでっ!
でも、パスコード設定しておかないとダメなの。そういう生活環境なの今。

 

5. 余談
恥ずかしながらYahoo知恵袋に頼りました。 恥ずかしいので探さないでねw
あと、知恵袋で「SafeHouse」というTweakも紹介してもらいました。
これは特定Wi-Fiネットワークに接続されている間はパスコードを自動回避するというもの。
う〜ん、こっちのほうがScheduleイベントを2つも作る必要ないし(たぶん)、画面の明るさを心配しなくてもいい(たぶん)。
しかし残念ながらiOS7までの動作保証しかなく、iOS8ではCydiaからインストールすらさせてもらえません。

脱獄常習犯の極悪人の皆さん、もっと便利な方法があったらぜひ教えてください。

 

6. 追記
あ゛〜〜〜!
Activatorのカスタムアクションで画面の明るさ指定できるじゃん!
しかもアプリと同時にイベントに割り当てられるじゃん!
まあ明るさ0%にしても暗い部屋では十分明るいですけど。
それにしても、Activator全然使いこなせてないなぁ〜〜〜(´・ω・`)ションボリ
さて、そういうわけでScheduleイベントに対応させるアクションは以下のようになります。

  • Schedule01
    = ByPassによるアンロック+自動ロック無効化+画面の明るさ0%
  • Schedule02
    = RSSリーダを起動+自動ロック有効化 +画面の明るさ50% +ロック

※明るさ自動調整はいじらないでいいでしょう。どうせ暗い部屋なんだし。

もう一つ。
RSSリーダアプリの設定で「起動と同時に更新」を有効にしてることが前提です。
わりと大事なことなのに書き忘れてました。
もちろんこれはアプリ側の問題で、そのような機能が無いRSSリーダではまた別の工夫が必要になるでしょう。
ちなみに私は「Reeder」を使ってます。

 

7. 追記の追記 
「BetterWiFi7」なるTweakも上記5.で挙げた「SafeHouse」同様、特定WiFi環境下でパスコード入力を回避できます。
名前に 7 があるのでiOS7世代のTweakですが、全然知らんかったばい・・・。
で、このTweakはiOS8でもちゃんと機能します。
ありゃ、この記事の前提がすべて覆されてしまった・・・。
なにしろ早朝のRSSリーダ起動は、私の場合必ず一定WiFi環境、つまり自宅で就寝中にのみ実行しますもの。

  • Schedule01 (BetterWiFi7によるパスコード回避対象のWiFi環境下で発動)
    = RSSリーダー起動(兼アンロック)+ロック

はい終了。
ほんの数秒ディスプレイが点灯しますがすぐにロックで消灯します。
RSSリーダ起動直後にロックしても、当然バックグラウンドでフィード取得してくれますので、これで万事解決。
無理矢理「ByPass」の顔を立ててあげるとすれば無料だってことでしょうかね。
(「BetterWiFi7」は有料Tweak)

 

 

 

.

posted by Huwy at 03:14 | Comment(0) | TrackBack(0) | iPhone/iPad JailBreak | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月05日

【iPhone/iPad JailBreak】iOS8.1JB急げや急げ

こんにちは。

iOS8.1.1βが開発者に公開されたそうで。
脱獄ツール「Pangu」で使っていた穴は塞がれるとのこと。
iOS8.1.1が一般公開されiOS8.1SHSHの発行が停止すると、しばらく脱獄おあずけ!

iOS8脱獄環境はまだなんとなく不安定っぽかったので、安定するまで傍観しているつもりでした。 このところ、比較的自由な時間は23時過ぎ以降にしか作れず、早寝なおっさんには辛い時間帯です。
でも、週末まで待ってたらiOS8.1.1が公開されちゃうかも!と焦りながら、とりあえず脱獄するだけしちゃおってことで、眠い目をこすりながら作業中です。
なんだか焦ってるので、バックアップもざっくりです。
まあ諸々の設定をちまちま手作業で復元するのも、そんなに嫌いじゃないからいいや。

iPhone6は脱獄まですんなり成功したけど、iOS7.0.1のままだったiPhone5は脱獄以前にiOS8.1アップデートが上手くゆかず。
何度アップデートしても、iTunesでiOS7.0.4デバイスとしか認識してくれません。
iPhone5本体ではちゃんとiOS8.1になってるんだけどね・・・。
気にせず「Pangu」しちゃうか!

うむ、「Pangu]ではちゃんとiOS8.1として認識されてる。
iTunesがおバカさんなんだな。
iPhone5はベットサイド用のオモチャに成り下がってるので、このくらいの問題は気にしない気にしない。

うぉい!「Pangu」がハングしちゃったよ(´;ω;`)
パスコードも自動ロックもiPhoneを探すも全部オフってるのになあ。
おっさんを早く寝かせておくれ。 とりあえず再実行!

う〜ん、まただ。 進捗4/6でiPhone5を復元中に「Pangu」が落ちちゃう。
あ、iTunes起動しっぱなしなのがダメ? はい、終了させてもう1度っ!

OK!成功!とりあえずCydiaがインストール出来たからいいや!寝る!
おやすみなさい!!

 

 

 

.

posted by Huwy at 01:37 | Comment(0) | TrackBack(0) | iPhone/iPad JailBreak | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月13日

【iPhone/iPad:JailBreak】iOS7 JB 解禁

こんにちは。 明けましておめでとうございます。

地獄のような忙しさだった年末年始でしたが、ようやく一息つける時間を作ることができました。 Seesaaブログって60日以上更新しないと広告が差し込まれちゃうんですね(汗)。

さて、忙殺されているうちにiOS7.xJBが解禁となりました。
2ch界隈では、iOS7新機能であるControl Center周りのTweakを中心に、活発な議論が展開されていますね。 私はiPhone5のままなので、TouchID関連の話題についていけないのがやや寂しいです。

それにしても、iOS6.xまでのJBでハッカーさん達がコツコツと積み上げてきたNotification Centerの改造を、全否定するようなControl Centerの存在にハッカーさん達はどのように立ち向かうのかワクワクしていましたが、さすがのアイデアが様々出揃ってますね。 特にCC追加でその存続に赤信号が点灯してしまった「Zephyr」でしたが、TouchIDとの組み合わせでほぼ同様のオペレーションが可能となっているようです。
まあ、そのためだけにiPhone5sに機種変更するつもりはありませんが、久しくトーンダウンしていたJBコミュニティに、また活気が戻ってきたようで嬉しい限りです。

とは言いつつ、私のJBへの関心は徐々に失われつつあり、相変わらず必要最低限のTweakしかインストールしていません。
以下にざっと書き出しましよう。

  • Action Menu(Plus Pack)
  • Activator
  • afc2add
  • AppInfo
  • Background Manager
  • Bload
  • Browser Changer
  • CCToggles
  • Check
  • Cloaky
  • DataDeposit
  • Five Icon Dock(iOS7)
  • iCleaner Pro
  • iFile
  • iKeywi
  • Nitrous
  • Pull to Dismiss
  • Remove Recents
  • StatusBarFix2
  • StatusModifier
  • SwipeShiftCaret
  • TinyBar
  • 7Folder Relayout

TouchIDの無いiPhone5ですので、PasswordPilotがiOS7未対応なのには少し痛いです。
あと、iOS7にアップグレードしたため、ディスプレイの色温度が出荷当時の暖色寄りに戻ってしまいました。 ColorProfileもまだiOS7未対応で、この点がやはり痛いです。

先述のようにJBそのものへの関心が薄れているので、よっぽどエポックメイキングなTweakが出ない限りは、これ以上いじるつもりは今のところありませんです。

 

 

 

 

.

posted by Huwy at 07:05 | Comment(0) | TrackBack(0) | iPhone/iPad JailBreak | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月20日

【iPhone/iPad:JailBreak】Activatorのジェスチャーを図解してみたよ

こんにちは。

もはやド定番となった感のあるJB Tweak「Activator」。
さまざまなタッチ操作、物理ボタンに機能を割り当てることが出来る極めて便利なTweakです。 現在ではバージョンアップを重ねて非常に機能豊富となってきました。
私自身、少々混乱しているところがありましたので、Activatorで可能なジェスチャーを整理してみることにしました。
※Activatorはトリガである「ジェスチャー」と、それに対応する「アクション」を指定します。
今回は「ジェスチャー」のみをまとめてみました。

 

 

 

個人的なマニュアルのつもりで資料を作成していましたが、せっかくなので公開してみようと思います。
分かりにくい点もあろうかと思いますが、やがて迎える(であろう)iOS7JBで脱獄犯デビューする方々にとっては、それなりに有用なのではないかと自画自賛。
また、具体的なイメージ画像をふんだんに使用しているので、Activatorを取り入れた全体的な操作体系バランスを見直したい方に対しても、お役に立てるのではないでしょうか。

余談ですが、iOS7でコントロールセンターが追加されたことで、Activatorにも少なくない影響が出ると思われます。
しかし通知センター追加もなんとか乗り越えてきたActivatorさんです。 希望をもってiOS7対応を待ちましょう。
その時には、今回のこの公開資料も更新しなくちゃいかんかもなあ・・・。

Activator Gestures(Google Document)

 

 

 

 

.

posted by Huwy at 02:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | iPhone/iPad JailBreak | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月07日

【iPhone/iPad:JailBreak】 Activatorのジェスチャー一覧、のSS

こんにちは。

最近はあまりiPhoneJB関連の新情報に関心がない私です。
ただし、ベースとなるJBコンポーネントについては小まめにチェックしてます。
数日前にアップデートされ、トリガとなるジェスチャーの種類が一気に増加した「Activator」もしっかりチェック済み。

アップデートの詳細内容は、素晴らしい先達ブログの皆さんにお任せするとして、今回は全ジェスチャーをスクリーンショットで撮ってみたよ。
え?なにそれ意味あんの?と思われた方、あなたは正しい。
テキスト化すればそれなりに有益なデータとなるでしょうけど(現在の設定内容をExcelにまとめてみるとか)、面倒なのでやりません。

※クリックすると原寸大画像を見れるよ。原寸大画像はGoogleドライブでの共有です。
※右端にボツボツと表示されているタブは、JBアプリ「MiniPlayer」のものです。

 

 

私が「Activator」を使うのは物理ボタンの消耗を低減することが目的です。
したがってジェスチャーもタップ/スワイプ系を中心に設定しているのすが、基本的に指1本で操作したいので、そんな私が使えるジェスチャーはかなり限定的。
Zephyrなどの他のJBアプリと丸被りするジェスチャーも多々あり、ぶっちゃけActivatorの扱いに苦慮していました。

今回のアップデートで1フィンガー・ジェスチャーもかなり豊富になったので嬉しいです。


 

 

 

.

posted by Huwy at 01:29 | Comment(0) | TrackBack(0) | iPhone/iPad JailBreak | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする