2013年03月02日

【iPhone/iPad:JailBraek】あれ?やっぱZephyr?

こんにちは。

iPhone5JBみなさん楽しんでますか? 間もなくリリースされるiOS6.1.3ではまたJB手段が塞がれるそうなので、まだの方は早めにやっちゃいましょうぜ。
さて、久しくJBネタを書いてないので、若干無理矢理ネタを探してみました。

私はiPhone4JBまでアプリの切り替えを「MultiFll0w」で行なっていました。
アイコンではなく起動中画面のスナップショットを見ながら切り替えられる点がお気に入りで、お気に入りだけにアクセスしやすい方法として「Activator」で「画面右下から上へスワイプ」ジェスチャーに割り当てて使っていました。
ちなみに「画面中央下から上へスワイプ」ジェスチャーにはホームボタンの動作を、「画面左下から上へスワイプ」ジェスチャーにはスクリーンショット機能を割り当てていました。

当時はこれがしっくりきていたので、上記ジェスチャーと競合してしまう「Zephyr」を敬遠していたのですが、iPhone5JBが可能となった今では事情が一変。
iPhone5(iOS6.1)JBでは「MultiFllo0w」がサポートされていません。
う〜ん・・・困った。

仕方なく「画面右下から上へスワイプ」ジェスチャーにはiOS標準のAppSwitcher(タスクバー)を割り当ててお茶を濁していたのですが、ある日ふと気づきます。
あれ?これなら「Zephyr」で良くね? と。

そもそもアプリ切り替えが必要な場面と言っても、多くて3個ほどのアプリ間を行き来したいだけですので、それも「Zephyr」なら画面の左右スワイプで可能です。
「Activator」の「画面左下から上へスワイプ」ジェスチャーに割り当てていたスクリーンショット機能をを犠牲にすることになりますが、まあ使用頻度はそれほど高くなかったし。

というわけで、「Activator」の「画面下部から上へスワイプ」ジェスチャー群を全てオフにして「Zephyr」導入しましたよ。
2ch界隈で大人気だった「Zephyr」を、「け、俺はそう簡単に流行りに乗っからないぜ」と斜に構えて見ていたのですが、称賛組の皆さんごめんなさい。
使ってみたら、「Activator」のスワイプジェスチャーより全然反応がいいじゃないですか。
うひょー。

 

 

 

.

posted by Huwy at 01:34 | Comment(0) | TrackBack(0) | iPhone/iPad JailBreak | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月10日

【iPhone/iPad:JailBreak】現在のJBアプリ/アドオン一覧

こんにちは。

数年前にiPhone3GSを購入してwktkしてた頃に比べると、JailBreakへの関心は明らかに減少しています。 特にテーマいじりなんて完全に興味なくしていますよ。
さらには、自らこまめにCydiaをチェックするのも面倒くせっ!になってきている次第。
JB関連情報の収集も、SANTAさんのブログだけだしなあ。
それでも入獄しない私のJB環境は、ほぼ実用面だけで選択したJBコンポーネントだけになっています。 ここいらで私自身のためにもそれらを書き出してみましょう。
(アルファベット順)

 

  • ActionMenu
    文字列を選択したあとに表示されるメニューを拡張します。 特にクリップボード履歴の再利用と定型文貼り付けは、無いと生きていけません。
  • Activator
    スワイプジェスチャーや様々な物理ボタンにiPhoneの機能を割り当てます。 スワイプ1つでWi-Fiをトグル出来るので手放せません。
  • AppInfo
    JBアプリ情報をバックアップする手段はいろいろありまして、私として何でもいいのでこれにしました。
  • BackForwordList iOS 5
    iOS5.xのSafariの「戻る」「進む」ボタンを拡張します。
  • Browser Changer
    デフォルトブラウザをSafari以外に変更できます。
    ごめんなさい、私、Chromeさんに惹かれてしまったの。
  • Bulletin
    ロック画面でも通知センターを呼び出せます。
  • Calendar Pro for NotificationCenter
    通知センターにカレンダーを。 表示スペースをかなり占有しちゃいますが。
  • confirmSMS
    SMS/MMSで送信前に確認ダイアログを表示します。
    指が太めの私は誤送信事故が多かったので助かってます。
  • EasyRefresh for Chrome
    Chrome for iOS に、再読み込みボタンを追加します。
  • Fast Copy
    文字列を選択したあとに表示されるメニューがちょっとだけ早く表示されます。
  • Five Icon Dock
    ドックに並べるアイコンを5つにします。
  • Folder Enhancer
    フォルダ機能を拡張します。 標準のフォルダ展開がしっくりこなかったので。
  • iCleaner
    iOSのファイルシステムからさまざまなごみファイルを削除します。
  • iFile
    iOSのファイルシステムを操作できます。
  • iKeywi
    英語キーボードのキーを増やします。
    シフトさせなくても数字キーが押せたりして便利。
  • Multifl0w
    バックグラウンド実行中のアプリを一覧表示します。
    一覧からフォアグラウンドアプリを切り替えたり、Killも出来ます。
  • NCSetting
    通知センターに、様々なトグルボタンを表示します。
    SBSetteingを使っていましたが、よりコンパクトに表示なこちらに変えました。
  • PasswordPilot
    AppleIDのパスワード入力の手間を軽減します。
    セキュリティ面から言えばダメダメですが。
  • Pull To Dismiss
    キーボードをいつでも引っ込めることが出来ます。
  • Remove Recents
    AppSwitcherから「起動履歴」を削除します。
    まあMultiFl0w使ってるんで要らんと言えば要らんですが。
  • Rotation Inhibitor
    iOS標準の画面回転をほんの少しだけ便利に拡張します。
  • SBSetteing
    なにはともあれSBS。でもNCSetting使ってるからもう要らんかも。
  • SliderWidth
    アンロックスライダーの幅を変更出来ます。
    ディスプレイ幅いっぱいに指を動かす必要がなくなります。
  • SpotRemover
    ホーム画面の左端ページであるところのSpotLightを非表示にします。
  • SwipeShiftCaret
    iOSユーザのイライラのタネである文字列中のカーソル移動を、スワイプ操作で可能にします。
  • WeeCloseApps
    通知センターから、様々な方法でフォア/バックグランド実行中のアプリを終了させます。 Backgrounderを使わなくなった今では、スワイプ一発で全バックグラウンド実行中アプリをKillできるのがとても楽チン。

 

こうして見ると、古いコンポーネントに依存しまくってるなあ。
たとえば「Springtomize」1つで、上述コンポーネントの5個くらいは実現できてしまいます。 でも不要な機能のほうが圧倒的に多いので導入しませんけどね。

.

posted by Huwy at 20:38 | Comment(0) | TrackBack(0) | iPhone/iPad JailBreak | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月19日

【iPhone/iPad:JailBreak】Backgrounder 1.1.0-1についての私観

こんにちは。

拙記事「【iPhone/iPad:JailBreak】Backgrounder 1.0.3-1」は、さまざまなJB関連ブログからもリンクしていただいているようで、未だに多くのPVがあります。
多い理由はズバリ

「iOS5.xで最新のBackgrounder 1.1.0-1がどうも上手く動かん」

ということが最大の理由だと思われます。
ええ、私のiPhone4iOS5.1.1JB環境でも「バックグラウンド実行させない」設定fがどういじっても出来ません。 すべてのアプリがBackgrounderの設定を無視してNativeモードで動いているようにみえます。

ここでこれまでの経緯と現状を整理してみましょう。

  1. 開発者@ashikaseさんがBackgrounderの開発を中止し、Backgrounderをオープンソースとする。
  2. iOS5.0がリリースされるものの、当時のBGではセーフモード突入
  3. オープンソースコミュニティに参加した@devbugさんが、セーフモード突入を回避したBackgrounderXを公開する。
  4. BackgrounderXの差分を、本家Backgrounderにマージ。
    バージョンは1.1.0
    同時にBackgrounderXがTrueMultitaskingと改称。
  5. TrueMultitaskingが@devbugさんのリポジトリから削除され、本家Backgrounderに一元化される。バージョンは1.1.0-1

さて、オープンソースコミュニティの開発状況を確認しますと、ソースコードが最終変更されたのは2012年01月15日となっています。 CydiaのBackgrounderページには更新履歴が無いので定かではありませんが、恐らくこれが最新バージョン1.1.0-1の変更でしょう。

 

その後5ヶ月以上更新が無いところをみると、@ashikaseさんはもちろん、@devbugさんもお忙しくてBackgrounderに構ってられないのではないでしょうか。
ただし、それでも@devbugさんはチョコチョコと弄っている気配があります。
オープンソースコミュニティの情報では、2012年06月14日にブランチバージョンを何やら作業されているようです。(コミュニティにログインしただけかもしれません)
これが直ちにリリースに繋がる可能性は微妙ですが、我々ユーザは「座して待つ」しかないですね。

 

ここからは完全に私的な考えです。
私はiPad2も持っていて、こちらはJBしてません。 当然Backgrounderもインストールされていませんが、iOSのタスク管理に不満を感じる機会は非常に少ないです。
確かにiOSのタスク管理は「なんちゃってマルチタスク」ではありますが、本来はユーザが意識する必要の無いようにOSがメモリ管理を最適化してます。

私も含め、脱獄囚の皆さんは必要最低限のリソースでシンプルにデバイス運用したい向きだと思いますが、iPad2での経験から、私はAppleの思想に乗っかってもいいんじゃないかな?と思えるようになってきました。
「JB辞める」ということではなく、あくまでタスク管理に限定した話です。
事実、Backgrounderが上手く動いてない現状であっても、特に困った事態にはなっていませんしね。

というわけで、私はBackgrounderをアンインストールしてしまいました。
今のところ、Backgrounderを今後も追跡していくつもりはありませんが、そんなスタンスの私にも伝わってくるほどのイノベーションがBackgrounderに盛り込まれたら、またインストールするかもね。

追記:
この記事を書いたのは今日の未明でした。 帰宅後いきなりアレですが、iOS5.1.1JBで"それなりにまともに”動くバージョンが再公開されました。
正規の公開窓口ではないのですが・・・。

ichitaso repository
http://ichitaso.appspot.com/apt/

バージョンは、BackgrounderX 1.0.10-17です。
最新版ではない点にご留意ください。
国内JBクラスタではメジャーな@ichitasoさんがご自身のレポジトリで、@devbugさん開発の「ちょっと以前のバージョン」を再公開、という形です。 ご当人同士でネゴシエーションがあったかどうかは分かりません。
まあ、私は上述の宣言通りインストールしませんが^^;

.

posted by Huwy at 02:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | iPhone/iPad JailBreak | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月20日

【iPhone/iPad:JailBreak】iOS5.0.1をSemiTetherJBしたよ

2011/12/29追記:
5.0.1完全脱獄解禁のせいでしょうか、この記事のPVが急増しております。
が、この記事で扱っているのは5.0.1のSemiTetherJBです。
ちなみに俺はCoronaのインストールで完全脱獄しましたが、RedSn0w最新バージョンで完全脱獄が可能となったため、仮脱獄ネタである当記事にはもうなんの価値もありませんぜ。


こんにちは。

iOS4.3.3JBを維持してきたiPhone4を、iOS5.0.1SemiTetherJailBreakしました。
まだまだバギーで、とりわけバッテリー管理に爆弾を抱えているiOS5.xですが、通知センターをどうしても使いたくて・・・^^;

続きを読む
posted by Huwy at 02:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | iPhone/iPad JailBreak | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月23日

【iPhone/iPad:JailBreak】 Folder Icons - さよならCategories

2013/03/08追記:
iPhone5JBが解禁となり、この記事にも多くのPVがありました。
すでにご承知のとおり、FolderIconsはiOS6.0以降に対応していません。
が!
先ほどSANTAさんのブログで知ったのですが、iOS6.XJB対応版のベータテストがスタートしているもよう。 リポジトリも公開されて誰でもベータバージョンを使用できるようです。
詳しくはネタ元のSANTAさんのブログを参照してください。
ご興味ある方は、あくまでもベータバージョンであり、取り返しのつかない事態になる可能性もあることをご覚悟のうえインストールしてね。 私ゃ責任取れませんよ。

SANTAさんのTools 4 Hack –
「iOS 6対応「FolderIcons」のベータテストが始まる! 開発終了してなかった!」

 


 

こんにちは。
何ヶ月ぶりでしょうか、iPhone JailBreakネタです。

  はじめに

iOS4より前、まだiPhoneOSという名称だった当時、フォルダによるカテゴライズはJBアプリである「Categories」を使用しないと実現できませんでした。
iOS4.0で標準でフォルダ作成機能が実装されましたが、この記事執筆現在のiOS4.3.5に至ってなお、フォルダアイコンを変更するという機能はありません。
ここでやはりJBアプリに頼ることになります。
CategoriesもiOS4.3.5JBで利用可能ですが、今回は「Folder Icons」というJBアプリをご紹介。

 

続きを読む
posted by Huwy at 21:53 | Comment(0) | TrackBack(0) | iPhone/iPad JailBreak | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする