2010年05月23日

【iPhone/iPad:ゲーム】Stranded Without A Phone

こんにちは。
久しぶりにiPhoneゲームのご紹介。

タイトル: Stranded Without A Phone
お値段: \230
IMG_0100.png.jpg


どんなゲーム?

簡単に言うと無人島サバイバルゲームです。
プレイヤキャラのおっさんを操作して、不時着した惑星の孤島で生き延びつつ、帰還することが目的です。
帰還するために通信機を作る必要があるのですが、これは沖合いにStranded(座礁)した宇宙船から時々漂着する部品を集めていくことになります。
また、生活を支えるための様々な道具をいろいろな素材から作る必要もあります。この素材の合成は何種類もあり、有用なものほど作るのも大変ですが生活がグッと安定します。

おっさんには4つのパラメータがあります。
プレイ画面の右上に表示されています。
IMG_0101.png.jpg

@喉の渇き
A空腹具合
Bケガ
C体力

特に重要なのは体力です。
体力が無い状態では、行動時間が大幅に制限され、ほぼ何も出来なくなります。

体力が減っていく条件
  • 喉が渇いていたり空腹だったりしたまま行動
  • ケガをしたまま行動
体力の回復
  • 喉が十分に潤い、また空腹が満たされていて、かつケガをしていない状態で就寝

つまり、@、A、Bのパラメータを常に効率よくケアする必要があり、そのための生活基盤を築くことが、このゲームの主なルーティンになります。


まずなにしよ?

上述のパラメータのケアのために、水と食料と薬の安定的な確保が必要です。
初期段階では、レモンの木と大きなヤシの木が並んでいるような場所をベースキャンプとしましょう。
レモンは手軽に空腹を満たし、ヤシの木から取れるココナッツミルクは喉を潤します。
(!注意! レモンは有限であり、かつ、実はクリアのための必須アイテムです。いつまでもレモンに依存した生活を続けると枯渇してしまうので、早めに他の食材にスイッチ出きる様にしましょう!)
ココナッツを割るために石斧が必要になりますから、まず小石、岩石、棒、ロープを作るためのアシを探すことが最初のミッションになると思います。


ケガは痛い

イノシシに咬まれる、クラゲに刺される、火傷するなどなど、ケガをする要素は多岐に渡ります。
ケガをすると体力パラメータの維持が難しくなるので、その場ですぐに治せるようにしましょう。
ケガはすべて漢方薬で治すことができます(漂着アイテムの中にケガを治せるものもありますが、入手確率は低いです)。
漢方薬は3種類の植物を合成して作ります。いくつあっても過ぎることは無いので、常に探すようにしましょう。
虫眼鏡アイコンをタップすると、探すアイテムを選択できますので、花は常にONにしておいて吉です。


幾つかヒントなど

このゲームは自由度が高く、合成できるアイテムもそれなりに多いので、試行錯誤していくことが醍醐味です。したがってあまり直接的な攻略など書いても野暮なのですが、俺のプレイの中での工夫などを少し挙げておきます。

初期状態では持ちまわれるアイテム数は6個です。これはあまりに少なすぎて不便です。
網やポーチを作ると、この制限がなくなります。

どこか適当な場所を決め、アイテムをストックしておくと便利です。
ポーチなども利用すると、かなり大量にストックできます。
(一部アイテムは長い間放置しておくと腐ったりしますが・・・)
俺のケースですが、
  • イノシシの死体置き場
  • 花置き場
  • 淡水収集アイテム(バケツや空き缶など)置き場
  • 焚き火用燃料置き場
などをねぐらの側に確保しました。”備え”があるとプレイがすごく楽になります。

イノシシトラップはけっこう引っ掛かります。早めに設置しましょう。

例えばレモンやアシなど、いくつかのアイテムは有限です。乱獲は自分の首を絞めることなるので控えましょう。自然を大切に!w


帰還したくねぇ・・・

日本語化もされていて、プレイに迷うことはないでしょう。 手間はかかりますが、生活を安定させることはそう難しいことではありません。 そして安定してくると、別にクリアしなくてもいいや・・・と思えてしまいます。 自由度の高さゆえ、「俺の島」を築き上げていく面白さが堪りません。
お値段なりの価値は十分にあると思いますので、是非お試しください。

posted by Huwy at 01:45 | Comment(0) | TrackBack(0) | iPhone/iPadゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月28日

【iPhone/iPad:ゲーム】iPhoneビギナーの乱気流

お久しぶりです。JBアプリCategoriesまわりのアップデートは気が向いたら書きます。
今回はゲーム「Glyder 2」のアップデートのお話。
「Glyder 2」の以前の記事は、最下部のタグから追ってね。

「Glyder 2」がアップデートされ、エリアが一つ追加されました。
これに伴い、翼・コスチューム・クエストも追加されています。
写真 2.jpg写真 3.jpg

が、しかし!

追加要素は、SNS「Facebook」に登録し、かつ友達を増やさないと獲得できません。
コミュニケーションは強要されてするものではないし、ましてやアプリ販促の思惑が見え隠れして、「Glyder」ファンとしては非常に複雑な思いです。

なお、Facebook内を検索したところ、以下のグループを見つけました。
Glyder 2 Friendship Isle
主宰はドイツ在住の外国人の方です。
俺は今回を機に初めてFacebookに参加したため、お友達はこの言葉通じぬドイツ人のみです。
追加要素の完全制覇までに何人とお友達になれば良いのか分かりませんが、主宰のアレキサンダー氏ととりあえずお互いにお友達になってみたところ、かなりのロックが解除されました。
"Hu Wy"という変な名前で登録してしまった(Facebookは実名が原則らしい・・・)けど、「Glyder」ファンの方、どうぞよろすく。

追記:
4人の方に友達登録していただき、LEVEL25になったところで、"次のレベルまでの残ポイント"の表示がなくなりました。おそらくこれがMAXなのでしょう。
順調に翼・コスチューム・クエストをこなしましたが、ただ1つ、「asura wing」だけが見つかりません。
ゲーム内のヒントとしては、Rainbowクリスタルを全て収集して開くドアの向こうに隠されている、とのことですが・・・。
上記のFacebookグループのメンバの1人も見つけられずにいるようなので、ひょっとしたらバグかも。
というのも、ドアに何回か入りなおしたところで唐突に宝箱が1個出現したのですが、獲得してみてもいつものような獲得メッセージが表示されないケースが複数回ありました。
なにかご存知の方がいらっしゃれば、コメントよろしくお願いします。

追記の追記:
2010/03/03にコメントに書いたんですが、本文に転載します。↓
asura wingsについて、FacebookのGlyder2公式ファンページでバグであるとの見解が示されました。近日中に対応するそうです。
アップデートであっても、Appleの審査は必要なんですかね? だとすると、対応自体は直ぐに出来ても、リリースまでに時間かかりそう・・・。

追記の追記の追記:
2010年04月08日、asura wingsのバグ解消バージョンがリリースされました。
ようやくコレクション要素をコンプリートです。ついでに何かオマケ的にギミックなりアイテムなり追加してくれてるかも、と思って飛び回りましたが、いまのところ見つけられてません。

とりあえずここまで進めたので、ヒントなど。
Rainbowクリスタルは全部で50個ですが、"Isle of Friends"に全てあるわけではありません。
posted by Huwy at 07:21 | Comment(0) | TrackBack(0) | iPhone/iPadゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月11日

【iPhone/iPad:ゲーム】iPhoneビギナーの滑空(Glyder2編)

こんにちは。
久しぶりの更新でまたまたiPhoneの正規ゲームアプリの紹介です。

アプリ名:Glyder2
カテゴリ:ゲーム
お値段:350円

パスワード2010/02/28追記:
バージョンアップされています。追加要素を楽しむためにはかなりややこしい手続きが必要です。詳しくは「iPhoneビギナーの乱気流」をご覧ください。
前作「Glyder」については本記事最下部のタグから追ってください。

どんなゲーム?
20100111-1.PNG
目的や操作などは前作と同一です。異世界を飛び回りアイテムを回収して、元の世界に帰還するとクリアとなります。
前作同様、滑空の爽快感が堪らなく素晴らしく、癒されるゲームです。
基本的な内容は前作とほとんど変わりありませんが、"2"と銘打たれているだけあってボリュームが少しアップしています。

ボリュームアップポイント

@翼のバリエーション
前作では1種類だった翼が、今作では一気に増加しています。
また翼のパラメータも追加されました。それぞれの翼には上限スピード、上下最大傾斜、旋回性などに特徴があり、これにより場面に応じて使い分ける戦略性が発生します。
ゲーム開始直後は1種類のみしか使えませんが、ゲーム内の様々なイベントをクリアすることで増えていきます。
20100111-39.PNG20100111-38.PNG20100111-37.PNG
20100111-36.PNG20100111-35.PNG20100111-34.PNG
20100111-33.PNG20100111-32.PNG20100111-31.PNG
20100111-30.PNG20100111-29.PNG20100111-28.PNG
20100111-27.PNG
ここで留意すべき翼が3つあります。
  • "Albatross"
    20100111-35.PNG
    長距離移動に有利な翼です。
    上昇気流に乗っている間、スピードメータのすぐ横のゲージがチャージされていきます。
    任意のタイミングでスピードメータをタップするとスピードを増加させることができます。
  • "Phoenix"
    20100111-32.PNG
    加速に有利な翼です。
    ブーストクリスタルを取得すると、スピードメータのすぐ横のゲージがチャージされていきます。
    任意のタイミングでスピードメータをタップするとスピードを増加させることができます。
  • "Osiris"
    20100111-30.PNG
    最強の翼・・・というかロケットブースターですね。
    上昇してもスピードが一定以下になりません。つまり上昇気流要らずです。

Aコスチューム
これは単なるコレクション要素となりますが、マップ内の様々な場所にコスチュームが配置されています。なかなか気づきにくい場所に置かれたものもありますので、くまなく探してみてください。
20100111-26.PNG20100111-25.PNG20100111-24.PNG
20100111-23.PNG20100111-26.PNG20100111-21.PNG
20100111-20.PNG20100111-19.PNG20100111-18.PNG
20100111-17.PNG20100111-16.PNG20100111-15.PNG
20100111-14.PNG20100111-12.PNG20100111-11.PNG

Bアイテム
前作ではクリスタルを全て集めればクリアゲートが開きましたが、今作ではクリアのためにクリスタル以外のアイテムも収集し、かつ"適材適所で使用する"必要があります。
("使用"と言っても、特定の場所を飛びながら通過するだけですが)
あるエリアで入手したアイテムを別のエリアで使用したりと、なかなか複雑な仕掛けとなっています。
クリアに関わる要素だけに、特定のイベントをこなさないと入手できないものもあります。
20100111-10.PNG20100111-9.PNG

CTripイベント
IMG_0953.PNG
前作では、同色プラットフォーム間を一定時間内に移動するTripイベントがありました。これはまず同色プラットフォームの位置を確認しておき、自分で最短ルートを見出すという手間が必要でした。
今作でも引き継がれていますが、移動ルート上にチェックポイントが現れるため、位置の確認やルート考察は不要になりました。
逆に必ずチェックポイントを通過しなくてはならないため、見失うと大きなタイムロスに繋がります。またほぼ真下に次のチェックポイントが現れたりする場合もあり、翼の選定が重要になってきます。

D新しいイベント
各エリアにはTripイベントのほかに2つのイベントが追加されています。それぞれ特定のプラットフォームに降りることで開始されます。
1つ目は、収集のイベント。
IMG_0954.PNGIMG_0955.PNG
エリア内の特定オブジェクトから発射され散らばったアイテムを一定時間内に出来るだけ多く収集するイベントです。これは収集数のやり込み要素であると同時に、新しい翼を手に入れるためのイベントでもあります。時間内に一定数以上を収集することで新しい翼を入手できます。
2つ目は、運搬のイベント。
IMG_0957.PNG
エリア内の特定オブジェクトを特定位置まで運ぶイベントです。これも所要時間のやり込み要素であると同時に、アイテムを入出するためのイベントでもあります。
20100111-7.PNG20100111-6.PNG20100111-5.PNG


ヒント
一応クリアしたので生意気にもヒントなど。
  • 最初のエリアのGoldクリスタルはゲーム終盤で入手することになります。
  • エリア"Perpeture"にはクリスタルはありません。また何かの条件で地形変化が起こることもありません。
    唯一あるプラットフォームから開始するイベントは、このエリアだけの特別なイベントですが、なかなか楽しいので是非チャレンジしてみてください。
  • 小さな悪魔のようなキャラクタが出てきますが、無害です。基本的には放置で構いませんが、群れる習性があるようで、はぐれてる子は仲間に会わせてあげましょう。
  • 気になる場所には接触しない程度に近づいてみましょう。ヒントが表示される場合があります(もちろん英語ですけど)。


おまけ
前作から引き続き、"称号全部獲得したよ"自慢。
20100111-4.PNG20100111-3.PNG20100111-2.PNG
posted by Huwy at 14:33 | Comment(0) | TrackBack(0) | iPhone/iPadゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月29日

【iPhone/iPad:ゲーム】iPhoneビギナーのピタゴラス(Electric Box編)

2011/03/18:
ゲームで遊んだら、はい、節電。


最近はiPhoneのゲームに夢中な俺です。良く出来たものが多いですね。
今回はパズルゲーム「Electric Box」のご紹介。
本記事の最後には禁断の全レベル攻略例も公開です。

どんなゲーム?
20091129_000.png
ピタゴラスイッチよろしく、様々なパーツの効果/ギミックを上手く組み合わせて、2点間を通電させることが目的です。

ゲーム画面と操作
20091129_009-2.png
ランドスケープモードでプレイします。
画面右側のパーツリストから、ドラッグしてマップ上に配置します。
向きがあるパーツはタップすることで左右の向きを変更できます。
リストされているパーツは、そのレベルで概ね全て使い切る前提ですが、いくつか使用しないパーツがあるレベルも一部ありました。
パーツの配置が済んだら、開始点のパーツをタップして通電を開始します。やり直したい場合は、開始点のパーツを再度タップして、一度通電をストップさせる必要があります。つまり通電中にパーツの配置を変更するようなアクション性はありません。通電開始前に終了点パーツまでのパスを完全に見切る必要があります。

パーツ
全てのパーツのアイコンを載せて解説しようとしましたが面倒なので止めますw もちろんゲーム上で説明されますが全て英語なので分かりにくいものもあります。ここでは、俺が理解に少々時間を要したパーツを挙げてみます。

@Refrigeretaor
Water DispenserとSteam Detectorが結合したパーツです。
このパーツには、電力と蒸気の両方を供給する必要があります。
両方供給されると、Water Dispenser側から水が落ち始めます。

AIPS Battery
一度通電させて電力をチャージしておくと、通電がストップした後に今度はこのパーツから電力が供給されるようになります。

BCharger Light
このライトは一度通電させた後、電力供給をストップさせることで初めて点灯します。また普通のLight Bulbが上下左右4方向に発光するのと異なり、パーツの向きの左右いずれか1方向にしか発光しません。

感想
各パーツの効果の組み合わせを考えるのがとても楽しいゲームです。
レベルが進むほどに複雑になり、効果発動のタイミングまで考える必要が出てきて試行錯誤の繰り返しになりますが、クリア出来たときの達成感が堪りません。ゲームオーバは無くじっくり考えられるので、晩秋の夜長に頭の体操は如何でしょうか。

禁断のオマケ
レベル15までの解答を載せちゃいます。実のところ俺自身の進捗がレベル15までなので、今後クリアでき次第追加していきます。
完全にネタバレですので、詳細は「続きを読む」以降に。

パスワード2009/11/30 追記:レベル16〜57
パスワード2009/12/01 追記:レベル58〜64
パスワード2009/12/02 追記:レベル65続きを読む
posted by Huwy at 05:54 | Comment(0) | TrackBack(0) | iPhone/iPadゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月14日

【iPhone/iPad:ゲーム】iPhoneビギナーの安息(Block Drop編)

今回もAppStoreの正規ゲームアプリの紹介です。

ゲーム名:Block Drop Relaxing Puzzler
お値段:\115

どんなゲーム?
20091114_001.jpg
グラフィックとBGMが非常に美しく癒されるパズルゲームです。
ダイアを操作してブロックを飛び渡り、最後にチェッカーブロックにたどり着けばレベルクリアです。手詰まりにならないよう、良く考えて次に飛び移るべきブロックを決めなくてはなりません。でも時間制限が無く、何度でもリプレイできるので、癒されながらゆったりとプレイ出来ます。
レベル10までプレイ可能な無料版もあります。

ゲーム画面と操作
ヘルプ画面をお見せしながら説明します。
20091114_002.jpg
飛び移ることで、それまでダイアが乗っていたブロックは1つ分だけ沈下します。すべてのブロックを沈下させ、最後に1つだけ残ったチェッカーブロックにダイアを乗せます。
20091114_003.jpg20091114_004.jpg
画面右下に表示されているカーソルボタンでブロック1つ分を移動します。
同じく左下の四角いボタンをとカーソルボタンの同時押しで、ブロック1つ分を飛び越え、2つ先のブロックにジャンプします。
20091114_005.jpg20091114_006.jpg
画面右上には全体を上から見た図が表示されます。レベルが進むと、重なったブロックの奥がどうなっているのか分かりづらいため、この図が参考になります。ただし、この図では高さ(ブロックが上下にいくつ重なっているか)の確認ができません。なお、この図はタップすることで表示のON/OFFをトグル出来ます。
また画面左上の"i"アイコンをタップするとメニュー画面が開きます。
メニューの中の「Show Solution」は、現在プレイ中のブロック配置について、クリアまでの手順をCPUが実演してくれます。
なお、各レベルのブロック配置はランダムです。Show Solutionでクリアしてもプレイヤの実績にはならず、別のブロック配置で同じレベルをリプレイすることになります。

実際のプレイ画面です。
20091114_007.jpg20091114_008.jpg
操作ミスでダイアを落としてしまうとミスとなって、同じブロック配置を最初からやり直すことになります。手詰まりになってしまった場合はわざと落ちてやり直しましょう。現在のブロック配置をギブアップする場合は、メニューからメインメニュー画面まで戻り、レベル選択すると別の配置でプレイできます。
レベルが進むごとに背景グラフィックが朝〜昼〜夕方〜夜〜明方と推移していきます。とても綺麗です。
またブロックの数もどんどん増えパスル性が高くなっていきます。よくよく先を見越さないと手詰まりになりやすくなります。

サバイバルレベル
20091114_010.jpg
10レベルごとにモードの違うレベルをプレイすることになります。
サバイバルレベルでは、次々と現れるブロックを飛び移りながらチェッカーブロックまでたどり着かせることが目的になります。ブロックは一定時間で勝手に沈下してしまうので、素早い判断と操作が必要になります。
現れるブロックは必ず隣接しているので、四角いボタンを使用することはありません(使ってもいいですけどね)。

感想
基本的には同じ段取りを延々と繰り返すだけなので、飽きやすいかもしれません。個人的にはグラフィックとBGM、そしてダイアがブロックに着地するときの"カッ"というSEが気持ちよくて、いつまでもプレイできてしまいます。
プレイにおいても、致命的な一手というのが確かにありますが、クリアまでの手順は幾通りもあり、けっこうリカバリが効きます。
しまった!と思ってもそこから別の手を考えて続けられることが多いので,諦めずにがんばりましょう。

自慢
20091114_011.jpg20091114_012.jpg
ハイスコアランキングの1位〜5位を独占する"Yoshihiro"なるプレイヤ、実は俺です。
世界一です。いやっほう〜!!
ちなみにレベル148のブロック配置は以下のとおり・・・。
さすがにウンザリです。
20091114_013.jpg

注意
グラフィックに力が入っていたり、各レベルのブロック配置をランダム生成するためでしょうか、メモリを異常に消費するうえ、発熱がもの凄いです。あまり長時間プレイするとiPhone本体に優しくないと思います。注意してください。
タグ:iPhone ゲーム
posted by Huwy at 19:13 | Comment(0) | TrackBack(0) | iPhone/iPadゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする